FEATURES

4_

2018.12.20
“ENGINEER BOOTS”

1_

 

ブランド 創立以来、幾度となく制作してきたエンジニアブーツ。

今季は装いも新たに、ラストから制作、デザインしました。 トゥの持ち上がりを抑え、土踏まずのシェイプを付け、クラシカルな技法であるクリンピングを施したアッパーのシェイプは ブリティッシュなムードを感じます。

 

2_

 

バックルサイズも敢えて細幅な企画で、型から起こしオリジナルで制作しています。 アッパーに使用されるレザーは、イタリアンホースと、より贅沢なGUIDIの二種類。

 イタリアンバットは、ビンテージ系に良く見られる顔料のプレス仕上げでは無く、オイルをたっぷりと含んだマットな 仕上げで茶芯のブラックと茶芯のブラウンからお選び頂けます。

 

5_

 

イタリアのGUIDI社のカウハイドはフルベジタブルで鞣したのちに素揚げのままオイルとワックスのみで仕上げていて、
黒芯のブラックのみの展開。

最上級のマテリアルは間違いなくそれぞれに素晴らしい経年変化を望める事でしょう。

 

3_